とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-09-19-Mon-00:13
大学の猫たちおしん・コムギ



静かなおしん・コムギ。最初に出会ったのは、昨年の夏。もう1年になるのに、全く心を開いてくれない。コムギは耳が不自由だ。いやに静かだなと思ってはいたけれど、足音をたてて後ろから近づいても気づかないし、物音に反応して耳を動かすことはない。そんなハンデを背負っても、凛としてしっかりと前を向き生きているコムギ。こんなに近くで写真が撮れるけれど、ちょっとでも触ろうものなら、飛んで逃げていってしまう。

出会った時は、痩せこけてガリガリだった。随分苦労したんだね。コムギにご飯をあげる間中、ずっと話しかけてるが、返事はなく(勿論だが)、こんな目で「何ブツブツ言ってんのよぉ!」と怒られる。

ネネちん、とうとう41日目でステロイド。元気はあるものの、涎も酷く、口をあぐあぐさせている。新記録だね、ネネ。
スポンサーサイト

Comment

2005-09-20-Tue-03:43

猫の世界ではこむぎちゃんの様な顔が絶世の美女の顔立ちらしいですよ。
美人は媚びず、気位を高く生きなきゃね。
こむぎちゃん応援してるよ!

ステロイドを打つのには3週間は間隔を空けなければいけないと言われ、涎と口のあぐあぐに耐え3週間目を待っているマイケルですわ。
ネネちん、いいぞ、その調子!(爪の垢が欲しい~)

2005-09-20-Tue-17:45

あ、そうなんだー。でも、コムギはクールで本当に媚びずに生きてるのね。私が定期的にご飯をあげるようになる前には、病院の庭に散歩に出てきた患者さんや家族が座るベンチから3メートルくらいの所に何も言わずにじーっと座ってるのよ。ひょっとしたら、何かくれるかもしれないけれど、こっちからねだるなんて、ごめんだわって感じ。でもね、一番気になる存在なのよね、コムギって。

ネネちんの爪の垢、クールで送りましょうか(笑)。あ、そうそう、キャットペップと同じ薬で協和発酵から出てる薬、2箱、せしめたんだけど、使う?べーちゃん、今でも時々飲用してるけれど、たくさんあるから、おくりましょうか?

2005-09-21-Wed-08:15

ありがとうございます~ぜひ!
勿論、ネネちんの爪の垢も一緒にですよね?(笑)
ところで新しい子を保護したんですが、生後半年位で体重が1.5キロしか無いガラガラの子なんです。
例の水薬を飲ませても大丈夫でしょうか?
(写真はヤフーのアルバムに載せてます)
http://photos.yahoo.co.jp/hanatoqoo

2005-09-21-Wed-11:31

保護してくれて、ありがとう!なんだか、ネネちんがうちに来た時の顔に似てるわ。可哀想に...。ご飯たくさん食べて太らなきゃね、ネネちんなんか、今はお腹ぷっくりだよ。水薬って○癬の?大丈夫だと思うけれど、もし寄生虫がいたら、そっちの治療の方が先かな。詳しくはメールください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/86-043d322d

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。