とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-08-19-Fri-03:32
大学の猫たちそろそろ...

夜の風が秋めいてきました。昼間の猛暑が嘘のよう。大学の庭では、秋の虫が鳴き始めました。

実は...まだデジカメを買ってなくて写真はネタ切れです、ごめんなさい。うちではお嬢もネネも元気にしています。お嬢のウンチは、固まってきて、細いウンチを一日2回、きっちりとされます。ご飯をロイカナに変えたのがよかったのかな。ネネも大好きです、これ。

大学のニャンズで調子の悪いのは茶太郎。ステロイドを投与したのに、いまだにご飯を怖がってなかなか食べない。背中掻き掻き作戦で少し食べるのですが、すぐに車の下に潜り込んでしまうので、その作戦も遂行が難しくなってます。しばらく置いておくとかなり減っているから食べてるとは思うけど。冬に向かって一杯食べなきゃだめだよ、茶太郎...。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/65-0833713a

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。