とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-08-10-Wed-01:09
うちの猫たち猫たちの日常



「ネネです。毎日、退屈~っ。誰か遊んで~。」

今週は、アケッチさんちの子猫のお届けから始まった。1件目は隣の町で、いわば勝手知ったる土地、のはずだった。が、たどり着けない。僅かな一方通行を回避しようとグルグルと廻ること3回。そして2件目も、高架下を廻ることがわからずにどんどんと目的地を離れてしまい、ここは何処?の世界へ....。いや~、方向感覚がないとは思っていたけれど、こりゃあ随分重症だわ。お待たせしてしまった里親さんたち、本当にごめんなさい。

月曜日は地元の大花火大会。毎年大勢の人出で夜も大渋滞である。去年は日曜日と重なって、普通5分の所を2時間もかかってしまった。なので、今年はリカさんに猫餌をお願いし家に籠もることに。それでも日中は帰ってきたお嬢の世話や掃除、片づけなどなどで熱中症気味になり夕方にはダウン。お友達の家にお呼ばれされているオババが出掛けた後、クーラーの効いた涼しい部屋から真正面に見える花火をお嬢と楽しみました♪

この花火大会は3カ所から花火が上がるのだけれど、その一番東端が家の真正面なのだ。無論、浜から離れているから下の方は見えないのだけれど、どでかい花火は完全に見える。よっしゃ!とビールを持ってきて、怖くてベッドの下に潜り込んだネネちんは放置してお嬢を抱っこして花火鑑賞としゃれ込んだ。こんなにのんびりとした時間を過ごせたのは本当に久しぶりだ。リカさん、ありがとうね。そしてお嬢。抱っこして家で花火を一緒に見られるなんて、思いもしなかったよ。幸せだ。

お嬢の術後は順調。ウンチはまだユルユルだけれど、水様ではない。一日に数回。なので、今まで思い切り食べられなかった缶詰もドライも思い切り食べている。ネネちんは最後のステロイドから25日目で調子が悪くなり、昨日投与した。今までで最長の記録だ。

暑い夏はまだまだ続く。でも、みんな元気で本当に嬉しい。
スポンサーサイト

Comment

2005-08-11-Thu-07:21

ネネちゃん、退屈?^m^
そしたら“ホワイトデビル”派遣しようか?(笑)


お嬢もネネちゃんも順調でなによりです~。
何事もなくあつい夏を乗り切ってほしいです。

2005-08-16-Tue-01:03

ホワイトデビルですかぁ?餅子はどんな反応してるんだろう?うちに来たら、ネネとタマ子に教育的指導されるかなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/61-29a6baac

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。