とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-07-29-Fri-02:20
うちの猫たちお嬢....


「わてが、クニオだす。」

昼にお嬢に面会に行った。相変わらず、ケージの中で毎日新聞紙を使って自家製猫つぐらを作っているお嬢。両サイドを猫に囲まれて、ご機嫌斜めのお嬢。

「今日の昼から手術しますわ」

午後からは診療所が忙しくて見に行かれなかった。電話したら、大丈夫ですよって言われた。お嬢、ごめんね。年とってから、大きな手術ばかりで。でもこれで、大好きなご飯をお腹一杯食べて、後はのんびりとうちで一緒に暮らそうね。
スポンサーサイト

Comment

2005-07-30-Sat-04:34

これで楽になれるね!
後はワガママ放題するばかりだね、お嬢!

2005-07-30-Sat-13:11

ちょっと大変な思いしちゃったけど、今度お家に帰ったら「スキなモン食べ放題!!!」だからね。ガンバれ、お嬢~。
きっとはなちん先生が甘やかし放題させてくれるよ♪
でも、寝かせてあげてね?(笑)

2005-07-31-Sun-02:17

今日はほんと、忙しくてお嬢を見に行けなかったー。あしたお嬢御用達の猫テントを持って行ってきます。怒ってるだろうなあ、お嬢...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/55-b51b5a59

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。