とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-01-08-Mon-16:45
大学の猫たち困ったコムギさん





年末からたいそう困っていることがある。コムギさん...

コムギさんの餌場は病院建物の使われていない外階段。そこだと雨もかからないし、人も通らない。待つにも餌をあげるにも、大変便利。しかし、昨年ここで捕獲したために警戒して近づこうとしなかった。それでもなんとかかんとか、その餌場に戻りつつあったのだが...

数十メートルしか離れていない所に餌場のあるチビ三毛が、口内炎で食べられなくなり、後追いしたことから、絶好の餌場に近寄れなくなった。それが昨年暮れ。口内炎の薬が効いている間は、後追いもなく、再び餌場に戻りつつあったのだが....

口内炎の薬は2週間くらいしかもたず、調子が少しでも悪くなると、まるで「痛くなる食べ物を渡すアンタが悪い!」「痛くならない食べ物をちょーだいよ!」とばかりにウロウロするチビ三毛さん...

そのためコムギさんが決まって待つ場所がなくなってしまったのだ。

少しは聞こえるといえど、小さな音は聞こえないコムギさん。呼んでも聞こえない。車の下で待っていても、私だと認識できないのか、逃げていく始末....目の前に餌を置いてあげていても、だよ...

なので年末からあちこちに置き餌を復活させた。そしたら、見たことのない大きな白猫もやってきて、その姿で再び逃げるコムギさん...もう八方ふさがり...

それでも今年になって、少し早い時間にばったりと出会った時にご飯をあげることができた。ふむ、他の猫が来る前に餌をくれ、ってことかな。

こうなれば、チビ三毛さんの口内炎を悪化させないようにするしか仕方ない。できるだけ、薬の使用量を少なくしたいのだが....


クニちゃんも調子悪い。ステロイドの効き目も悪く、どうやら感染を起こしているようだ。ふむ、明日からしばらくは抗生剤だね。


大学にはたった7匹だけれど、外の生活はやはりシビア。まだまだ寒い冬が続く。なんとか、がんばれ。私もがんばる。
スポンサーサイト

Comment

2007-01-11-Thu-09:42

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

本当に、いつもいつも頭が下がる思いでいっぱいです。
大学猫さんのお世話大変だろうと思いますが、ご無理なさらずお体に気をつけて、今後とも宜しくお願い致します。

外猫さんも気にはなるものの責任の重さと、我が仔かわいさのあまりいまだ何もできないでいる自分自身をはなちんさん他ボランティアで頑張っていただいている方のサイトを訪問する事で戒めています。
全ての生命が無駄に失われる事のないように祈りながら...

2007-01-13-Sat-02:21

なんで、こんなにカワイイのに里親さん見つからないかねえ~
いい顔してるねえ。
クニオは、大丈夫???

2007-01-16-Tue-19:26

珠琳さん、こんにちは。いいえ、外猫さんの世話も、珠琳さんみたいに辛い生活から救ってくださる方も、同じです。麦ちゃんが幸せに暮らしているのを見て、なんどほっとしたことか。。ありがとうございます。

にゃんこ先生、部屋がねえ、医局に替わってさ、一人部屋からタコ部屋になっちまったんだよ~。で、おいそれネットできなくなっちゃった。
クニちゃんはステロイドと抗生剤が効いて、元気になってきた。ステロイドでハイになっているから、落ち着かせて食べさせるのが大変よ~。
ねえ、茶々の介、ねえ....よっぽど出たくないんだろうかねえ....

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/298-4044067d

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。