とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-22-Fri-02:24
うちの猫たち復活

シロちゃんにご飯をあげていて気が付いた。どうやら、口が痛いようだ。そうか...食欲が戻っても痛いから食べないってことかも。

で、口内炎の薬を始めたら、なんと、今日はご飯頂戴!でガレージでお迎えしてくれました。まだまだ量は食べれないけれど、なんとか持ち直しそうです。

ご心配かけました。よかった、シロちゃん♪

で、昨日耳にしたこと。

精神科のS先生は怖いと評判なのだが、実は大の猫好きで、猫の話をしているときは目尻が下がりっぱなし。おととい、クニちゃんたちにご飯をあげていたら声をかけられた。

「この子ねえ、朝、あっち(ギンもどき婆さんの餌場)に侵入してきてワオワオ鳴いてるわよ。だもんで、通りがかる人から、なんだかんだと食べ物貰ってるみたい」

クニィ~~~!具合悪いんと違うんかい!
スポンサーサイト

Comment

2006-12-22-Fri-02:51

おつかれ~(笑)
まあよかったじゃないですか、どちらも元気になって。
うちもシロマメが小走りに走れるくらいになってるわ、でも痩せてるけど。
シロちゃんもシロマメもかなりの年だからね、少しずつでも食べてくれたらまだ大丈夫!
クニちゃん、いいキャラしてる~(爆)

2006-12-22-Fri-16:23

本当にもう駄目かと思った。でもシロちゃんがこちらを信用して、何処にも行かずにいてくれたおかげで、見守ってあれこれ助けてあげることができたから、シロちゃんに感謝してます。
クニねえ...深夜、ギンばあさんのお尻を追いかけてるんだよねえ...男ってどうにもこうにも(笑)。

2006-12-23-Sat-20:17

ああよかった~よかった~ほっとしました。

はなちん先生に頂いた言葉で、うちに新人子ちゃんを連れてきました。ありがとうございます。

2006-12-24-Sun-00:17
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006-12-24-Sun-19:28

ちゅうさん、こんばんは。押し迫ってきましたね、まあ猫には関係のない年末年始ですけれど(笑)。
そうですか!保護されたんですね、よかった。暖冬とはいえ、この寒さ、風邪で命を落とす子も多いでしょう。よかったー。素敵な里親さんが見つかりますように。

メリークリスマス!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/294-4e1a8f44

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。