とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-26-Wed-02:52
事件お・つ・か・れ


「あたしだって、留守番、疲れたわよ..」

週初め、オババがハワイから無事生還。アメリカ合衆国にたいそう迷惑をかけたんじゃないかと心配しているが、今のところ、領事館から何も文句がないところを見ると、許せる範囲内だったようだ。やれやれ。

こちらも、家の事や猫たちの世話、仕事、姉貴の家の事などなどで大忙しだった。オババが帰ってきた途端、疲れがどーっと押し寄せた。まあ、無事に帰れて何よりだ。

で、オババの「初めてのハワイ」は、

その1:食いもんがまずい
 何も食べるものがなかったそーで。ホテルの日本料理店などこてんぱんに批評されていたわ。おまけがハワイの王将(あったのね、知らなかった)。餃子とラーメンを9名で頼んで2万円も取られた、ぼったくりや!と激怒。

その2:風呂にゆっくりと浸かれない。
 そりゃそーだ。バスタブだもんね。何を思ったのか、バスタブに湯をはって、溺れながら浸かったはいいが、どこで身体を洗ったもんか、と。一緒の部屋だった孫を大声で呼んで、どーしたらえーねん?と聞いたらしい。ばあちゃん、バスタブの湯を捨ててその中で洗い、と教えられ、身体を洗った後、また湯をはるのに時間がかかる、これじゃ湯冷めすると大騒ぎしてたらしい。

その3:買い物もできない
 買い物天国のハワイだから、そりゃ有名なブランドがここかしこに建ち並んでいる。しかし、あまりの多さに見る前からギブアップ。何も買えへんた、とブツブツ。

その4:部屋に戻れない
 ホテルの部屋は女性専用のフロアだったらしく、カードキーを通さないとエレベーターが止まらなくなっていたらしい。で、一人で部屋に戻ろうとしたオババ、教えられた通りカードキーを通したはいいが、自分の宿泊してる階をさがしているうちに有効期限切れで、チーン!エレベーターは素通り.... これを繰り返しているうちに、オババがいなくなったと大騒ぎ。

その5:やっぱり観光はパールハーバー
 戦争体験者だもんね。しかし、いらんことを口走ったりしなかっただろうな...

てなぐあいで、80才で初めて行ったハワイはあまりお気に召さなかったよーだ。前回行ったバリは、同じアジアと言うことで親近感もあり、食事も口にあったようで、とても楽しかったと言ってたから、期待が大きかった分、失望も大きいのだろうね。「あんたがアメリカで自炊していた理由がわかったわ」だと。

久しぶりで帰ってきた我が家。にゃんこたちは、誰一人、おかえり~しなかったらしいが。薄情もんめが。

水頭症で手術してもらおうと入院したういろう。FIVが陽性となり、ヘモバルトネラから酷い貧血をおこして、輸血や治療してもらいましたが、打つ手がなく、日曜日に退院しました。今は石田パパのお家でゆっくりとしています。これからどうなるか、さっぱり検討がつきません。でも、ういろうは、思ったよりも元気そうで動けないだろうとの予測をよそに、結構動き回って、ご飯もちゃんと食べているようです。

食べて、寝て、食べて、寝て、病気に勝つ!
スポンサーサイト

Comment

2006-04-26-Wed-12:22

面白いねえ~
ぜひ旅行記読みたいwww

2006-04-26-Wed-13:18

それがさ、オババ語録をブログにしてるのを甥っ子たちも知ってるわけよ。で、なかなか旅行中のこと、教えてくれないんだよねえ。現在、断片的に情報を収集中。おまちあれ。

帰ってきた一言目。
「やっぱり日本のメシはうまい!」

2006-04-27-Thu-00:06

お母さんの土産話聞くの楽しみにして行くわ。(^^♪
ギズモッチ、ういろうの邪魔してないといいけど。ちょっと心配。

2006-04-27-Thu-02:21

ふわ~い。お待ちしてます。で、いつ来る?

ういろうは、思いの外動けるようで、階段が危ないと一階に撤収されました。因みにギズモとヒサオ君は2階の住人。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/226-fb97a17a

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。