とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-22-Sat-01:54
事件留守番


「かあちゃん、何処に行ったべさ...」

甥っ子の結婚式で、うちのオババと姉一家は一路ハワイへ。姉の義父は肺気腫のため、留守番、のはずだった。

ところが...

出発間際に肺炎で入院.... 姉の家には、大学からいったスズ、骨折して木に引っかかっていたクロベエ、行き倒れだった小夏の3匹がいる。誰がめんどー見るんだ?

てな訳で、オババが留守中、できるだけ休みをとってゆっくりしようなどと企んでいたわたくしの目論みは、大外れ。朝早く、うちのお猫さまのために起きて、トイレ掃除、ご飯、掃除、洗濯を済ませ、一路、姉の家へ。

4月20日(一日目)
台所に入ったとたん、香ばしい匂いが... 椅子の上にてんこ盛りのうんちが...これは嫌がらせかぁ?ともかく、ウンチを片づけて、トイレを掃除し、空っぽになっていたえさ入れにてんこ盛りドライを盛った。田舎の家なので、猫ドアから猫たちは出入り自由だが、安否だけは確認しようと探し回った。姉のベッドで小夏発見。よしよし、良い子だねえ。おばあさんの部屋でクロベエ発見。ふむふむ。んで、スズは?

次男の部屋に探しに行くと、これまた、香ばしい匂い... 布団の上にてんこ盛りウンチ攻撃。嫌がらせ以外に何がある... ともかく入れないようにと、次男の部屋のドアをカチリと閉めた。これが悲劇の始まりだとは知らずに....

4月21日(二日目)
誰もいない。静まりかえった家。寂しいだろうなあ、にゃんこは。姉の部屋、誰もいない... ウンチは.... ふむ、よしよし、誰も粗相していないようだ。可哀想だから、おやつでもあげようと焼きカツオを持って探し回ったら、クロベエと小夏が出てきた。ほりゃ、これはどーだ?とカツオを差し出したら、目の色変えてかぶりついた。で、スズは何処だ?

一番年寄りで、去年くらいから咳が止まらないスズ。姉たちが帰ってこないので、家出してしまったのだろうか... どうしよう...

ふと、次男の部屋を見た。ドアはきっちりと閉まっている。まさかねえ、と思い、それでもまさか、と布団をひっぺがしたら、

いたぁ~~、シュジュゥ~!こんなことにいたのぉ~!?

というわけで、スズは24時間、部屋にお閉じ込めされちゃいました。抱っこしたら、ゴロゴロ喉を鳴らして、甘える、甘える。普段、触らんといてー!と怒るスズなのに。ごめんね、スズ。心細かったね。お腹減ったね、と、焼きカツオを大判振る舞い。

というわけで、普段よりも数倍忙しい日々でございます。
スポンサーサイト

Comment

2006-04-22-Sat-11:27

お疲れさまです。。。
椅子に布団と・・・まさしく抗議ですね!
でも、ちっこ出なくて良かったのか?まだ(笑)

スズちゃん、災難だったね~
無事24時間は長かったでしょう・・・良かったね、出して貰えて。(笑)

家はたまに、下駄箱に閉じこめてられる子が居る・・・
今の所、あけみとやや(汗っ)
こじが開けて、入ってるんだけど、引き戸だから中に入ってると
開けにくいんだよね。。。

2006-04-22-Sat-21:09

だってさー、ウンコした布団の真下にいたんだよー。普通、考えられないわよねえ。臭くなかったんかいな...

シッコだったら洗濯しておこうかとも思ったけど、コロコロウンチだったんで、放置(爆)。そのうち、固まって取れるだろうとか(大爆)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/224-72f9e09f

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。