とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-09-Sun-03:17
大学の猫たちどう見ても、




耳イナバウアーでしょ?上から見ても、反ってるよねえ。

0408-2.jpg


ほんまもんのアメリカンカールだろうかねえ。2日目は見なかったが、どうやら此処が気に入ったようだ。昨日も今日も駐車場にいた。昨日は、診療所に向かう時だったので、慌ててご飯をあげたら、夜にはもう消えていたけれど、今日はクルミちゃんと一緒に待っていた。クルミは、至極迷惑顔だが。

人馴れはしているけれど、おぅちゃんみたく、人間大好きではないらしい。触れるけれど、迷惑そうだし。ご飯が終わると、クルミにちょっかいだすか、山の方へと走っていくし。外が好きで、脱走しちゃったはいいが、帰れなくなってるのか、それとも帰りたくないのか..... 聞いても答えてくれんしなあ。ともかく、検査と手術だけは済まさないと。

正面からの写真が撮れなかったんだけど、顔が何かに似てるんだよね。なんだろ、なんだろ、と考えてたら....

孫悟空!

輪っかを着けたらぴったしだ。カール君って呼んでたけど、改め(このパターン、多いな)悟空ですぅ。
スポンサーサイト

Comment

2006-04-09-Sun-14:25

2006-04-09-Sun-14:29

ついでに

http://petpet.goo.ne.jp/goo/zukan/catinfo.asp?kind=3

毛色の特定はなくて、全ての色が公認されてるんだって。
悟空はやっぱりアメリカンカ-ルじゃないの?

2006-04-09-Sun-19:44

そっか。優性遺伝なんだ。だったら、アメリカンカールが、日本猫と交配しても、高い確率で耳イナバウアーな子が生まれるんだねえ。でも、大人しくてなんともいえん顔してるわ。クルミに負けてるし(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/215-17139add

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。