とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-26-Sun-03:19
大学の猫たちアニマルコミュニケーター


うらめしや~~

春が来た。ここはまだ、桜の蕾も固いけれど、春だ。雲一つない空。ほんとに気持ちいい。庭ではにゃんこが、まったりと日向ぼっこしてるし。何もなくても、幸せを感じる。

先日、チャラ母さんがコメントしてくれたアニマルコミュニケーター。色々と本も出ているし、実際に商売としてやってる人もいるようだ。少ないけれど、体験談っつーのもあって、ちょっと考えさせられた。そりゃ、商売だし、いい事しか載せないだろうけど、実際にはっとするような事があるならば、一度体験してみたいかも。

あのちっちゃい頭で考えて、一生懸命訴えてるのに、トンチンカンな飼い主かもしれん。そのコミュニケーターさん、きっと、「この子はこう言ってまふ....何言うても通じんし、しょーがねーな...(ネネちん)」「....あの生意気なネネをどっかにやってよねっ。缶詰は朝と晩とで種類を変えること。大きい缶詰で残ったからって残りもんを出すのは辞めてくれる?...(お嬢)」と言うに違いない。

ありゃ?金払って見て貰わなくても、わかるじゃん。私って天才?

うちにいる子らは、その気持ちを汲んでやるくらいの時間的余裕がある。でも、外の子らは、ご飯が先決でどんな気持ちでいるのかすら、考えてあげる暇もない。これでいいんか....これで、私が面倒を見てますって言っていいんか...

やっとチビ三毛が来てくれた。中庭が平和だったときには、ニャンニャン鳴いて五月蠅いくらいに催促したのに、工事のおじさんたちがたくさん行き交い、大きなトラックがゴーゴーと走る側で、息を潜めて待っていた。暮らしづらいね、ごめんね。

ンコちゃんの姿はない。茶太郎も何処かへ遊びに行ったようだ。やれやれ、いつになったら、平和が戻るのだろうね。
スポンサーサイト

Comment

2006-03-27-Mon-01:07

あ~私もモカの気持ちは代弁できるよ(笑)
だってもう顔に出てるんだもん...orz

2006-03-27-Mon-09:21
色んな仕事があるんですね。

ペットシッターっていうのも、そう手近にいませんが、とうとう、コミュニケーターまで、現れましたか!
新入りのボンの気持ちがわからなくて、苦労してます。
スリスリ、クネクネ、グルグル、猫の愛情表現特有な動きと噛み付き、猫パンチ、スプレー(私に)がセットで来るんで、喜んでばかりはいられないのです。ゴロゴロ言って、尻尾が興奮しだすと、ヤバッいすよ!

2006-03-28-Tue-02:36

>にゃんこ先生、モカちんの顔には、「メシ、メシ、メシっ!!」かい?

>つーさん、ボンちゃん、強烈ですね。。。なんだろう、いったい。ネネちんも、最初の頃は調子に乗って撫でていると、猫パンチが飛んできたけど、その後はすっとんで逃げていったよ。噛み付きまではわからんでもないけれど、スプレーは....これ、私の!ということか?

2006-03-28-Tue-18:33

家のよぅちゃんは、スリスリしてくるからなでてあげると、
ゴロゴロ・クネクネ・噛み付き・ダッシュしてます…
撫でられるのが、あまりの気持ちよさに、悶えて興奮して人の腹かんで、そのまま逃げていった~(爆)

2006-03-28-Tue-21:09

よぅちゃんも噛むんだ。でも逃げるよね、最後は。なんで、スプレーするんだろ。興奮のあまり出ちゃうのか...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/205-b6b7dd45

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。