とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-23-Thu-02:15
大学の猫たち猫白血病




昨日保護したおぅちゃん、夕方にアケッチさんと待ち合わせして獣医さんへ。健康診断して貰うためだ。まだ、痩せて体力もないからワクチンも去勢もできない。獣医さんで、隅々までよく見たら、おぅちゃん、満身創痍だった。

まず、奥歯がない。犬歯も欠けてる。歯茎は綺麗だし、去勢してないわりに頭がちっちゃいから若いんだろうねえ、とおんな先生も言ってくれるけど、年がようわからんねえ、って。アケッチさんが足がおかしくね?と言ってたんだけど、後ろ足の爪が剥がれて化膿していた。すねに傷もあった。ひょっとしたら骨折してたのかも。

本当にしっかりと首輪の痕があるねえ、とおんな先生も溜息。検便は異常なしだったけど、残念ながら白血病が陽性だった。肝機能、腎機能は正常。酷くはないけれど、風邪気味でもあるし、足のこともあって抗生剤を1週間飲ませてから、今後の治療方針を立てることになった。

ふむ、里親さんを見つけるのにFeLVは不利。でも、おぅちゃんはそれを上回るほど、性格◎で、大人しくて(今のところ)甘えたさんだ。本当にいい子だねえ。誰や、捨てたんは?オーラの泉におぅちゃん出演させて、走馬燈のように霊視してもらって、飼い主の姿を突き止めてやりたいわっ。それができたら、江原も美輪も信じたろ。

おぅちゃん、がんばるからね。安心して養生しなよ。私の所へたどり着けたのも、神様の結んだ縁だもの。知らん顔していたら、バチが当たる。
スポンサーサイト

Comment

2006-03-23-Thu-22:25
オーラの泉。。。

動物のテレパシーを解読するアニマルテラピーってのはどうでしょう?
家の場所とかも結構はっきり分かるらしいですよ~!!

2006-03-24-Fri-00:41

えっ?そんなの、あるん?サイト、あるかな?
それいいわ!捨てられたら、落ちてましたよーって家に連れて行けるし。お巡りさんも一緒に連れて行ったりして。

2006-03-24-Fri-00:49
サイトは解りませんが

ちょいと前にテレビでやってました。
アメリカかどっかで殺人事件があった時に一緒に暮らしてた動物は何を見たのか?!
って感じで、解決の糸口を掴んだとかとか、、、、。
そのテラピーは、「人間と一緒で記憶というのはハッキリいて、それを人間が受け取れなくて理解できないだけだ」とか言ってました。

2006-03-24-Fri-00:53
すんません

アニマル・コミュニケーターという方が正しいようです。。。(^_^;)

2006-03-25-Sat-03:10

調べてみました。ありますねー、日本でも実際に商売としてやってる方も。いいなあ。できるかなあ、私にも。でも、野良ちゃんを保護した時に、その辛い体験や傷ついた気持ちを知るのは哀しくて... まあ、お嬢やネネちんの言いたいことは、よくわかるんで、いいかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/203-4948c984

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。