とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-20-Mon-02:26
大学の猫たちタイミング、悪し....




ねこまた倶楽部のぺぺさんが、こちらの方にお届けにくるというので、久しぶりに集まった。といっても、アケッチさんもブリさんもお仕事だったので昼すぎに駅に迎えに行って、しばらくうちで遊んで貰った。3時に終わるアケッチさんと合流。お茶しながら、よもやま話に花が咲いた、咲いた。話だすと、止まらないよねー。いつもの事だけれど。

どうしたものかと悩んでいたさちお君、アケッチさんが連れておいで~と言ってくれたので、今日保護する予定だった。いつも、ボイラー前の箱の中に入っていたから、猫餌終了時にそばまで車で行って、連れてこようと段取りしてたのに、今日はいない。勿論、猫餌の時にはちゃんと出てきて、ご飯もちゃんと食べていたのに。最初に見た時よりも、かなり足取りもしっかりとしてきたから、どこかに遊びに行ったか、それとも寝場所を変えたか....。くっ....タイミング悪い。初日は缶詰にかぶりついていたけれど、ここ数日はドライの方がいいらしい。まだまだ骨皮筋衛門だけれど。

さちおって名前、どうにも呼びにくいよ。何がいいかな....で、「王子さま」きゃっ!!

後輩に「王子さま」と呼ばれる医者がいて、といってもみんなが呼んでるんじゃなくて、血液内科の女医(たった2人だが)だけが呼んでいる。立ち居振る舞いが優雅というか、ゆっくりというか、悪く言えば、しんきくさい、というか(爆)。彼に似ているわけではないけれど。今はボロボロだけれど、栄養が行き渡って毛並みが綺麗になれば、きっと輝く王子さまになってくれることを願って命名。

しかし、「王子さまぁ~」も、呼べないわね、大声で。

WBCで日本が韓国を破り、やんややんやの喝采。オリンピックの正式競技から野球が除外されたために、初めて開催されたWBC。かな~り、というか、ほとんどアメリカが自分ちに有利になるように、色々規定していたみたいだけど、へっへっへ。負けちゃったもんね、ざまあみr。韓国戦も、今まで惜敗していたし、韓国の街頭インタビューでは、日本をボロカスに扱き下ろしてたけど、勝っちゃったもんねー、へっへっへ。今回は、いつもクールなイチローが、熱く燃えていて、それまでイチローなんて大嫌いや、と言っていたオババまでもが、ルールも知らんのに必死で応援しているのだ。

イチローのクールさで思い出したけれど、アメリカ人にとって、あまり本音を話さない日本人はかなりミステリアスに映るらしい。留学していた時、日本と同じようなやり方でやっていたら、ボスからケイコはどうなってるんだ??と言われてしまったことがある。ある日、ルンルンと気分良く一人で実験している部屋へ突入してきて、何やってんだ?これはどうだ?と一対一のディスカッションを始められた。いーんだよ、ちゃんと実験していい結果だって出てるんだから、もうちょい、待っててよ、てなことを返事したんだけど、通じんかったらしい。後で分かったことだけど、向こうじゃ、黙々と仕事してる姿ってのは、評価されなくて、常に、私はこんなことをしてますっ!私はこれだけやりましたっ!!私は凄いでしょっ!!!とアピールしまくらなきゃならないのだ。でも、そんなことは私のスタイルじゃないし、私は日本人だし、大和撫子の根性を見せたろかいっと、以降も黙々と仕事した。

留学して半年後のクリスマス、ボスからもらったプレゼントのカードには

"I am quite amazed by your quiet approach to science and amazing progress. I never thought that we would be in such a great position on your project so soon."

と書かれてあったっけ。別にquietにやりたかった訳じゃなかっただけど。英語、喋れなかっただけなんだが....
スポンサーサイト

Comment

2006-03-20-Mon-12:04

昨日は忙しいのに付き合ってくれてありがとう~
さちお逃走って?(爆)
ご飯を食べて少し元気になったから、近辺の探索に出てるんだわ。
このテリトリ-は安全なのか?、外の子にとっては確認は必須だもんね。
早く保護しないと出癖がついちゃうよー ̄) ニヤッ

2006-03-20-Mon-17:35

王子様、定着してくれると良いですね。
おじいちゃん、おばあちゃん、おかあしゃん・・・誰も居ないのに大声で叫んでると、「誰呼んでるの?」って不思議がられますね。
「猫です、猫を探してるんです。」
外に居る子の名前って、難しいです。

今朝のスパモニで↓の医療問題を取り上げていました。被害者側の言い分がかなり伝えられていたような気がします。結構、医師側を非難していましたね。それと署名がたくさんあったことも驚いてました。
実際の現場でなにが起こったか、その検証をしっかりしてほしいってことと、産婦人科・小児科をめぐる問題点にも触れていました。

2006-03-20-Mon-20:23
王子様(?_?)

やっぱ、呼びにくいてでしょう。王子様なら、いっそのことよんじゅん君のほうがいいよ。ところで、ぺん坊ってどう?peng bo(蓬勃)って中国語で元気はつらつのはつらつって意味なんだけど。

アメリカ人って自画自賛じゃないと認められないのね。でも、日本人の私からすれば、本当にやってる奴くらい見極めろよ!それが管理能力というものでしょう!っと思ってしまうわ。

2006-03-21-Tue-16:53

>ぺぺさん
昨日も、夜はいなかったわ。あれだけ言い聞かせていたのに。明日は、ルートを変えてみるべ。元気になってきたのはいいんだけどねえ。。

>しじみさん
大声で名前を呼ぶ時を考えたら、限られちゃうしねえ。人間と同じ名前だったら、誰かが返事したりして(爆)。福島の事件は、予想以上に大きな問題になりつつあります。

>さちよさん
呼びにくいわ(爆)。ぺん坊も呼びにくくね?元気って中国語でどういうの?でも、あのあたり、留学生もよく通るしなあ。

2006-03-21-Tue-18:53
体が元気は

「健康」だよ。
読み方は、普通話では、jian kang。広東語だと、gin hongだよ。
およそ、名前らしくないよ。
今日先生んちの前通ったら、白きっちゃんが車の前で座ってたよ。

2006-03-22-Wed-02:29

オーちゃんにしたよ。王ジャパンのオーちゃんね。王だとワンになるから、ワンちゃんじゃ、まずいしね(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/201-ffcba74e

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。