とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-12-29-Thu-01:13
大学の猫たちびっくりしたー


ほら、ちゃんと目はあるでしょっ!

クルミはいつも病院駐車場にいる。休みの日には、まず病院駐車場に車を止めるのでクルミと茶太郎はその下で待っている。ぐるっとまわって病院駐車場へ戻ってきたけれど、クルミがいない。あれ?

クルミは食いしん坊だし、甘ったれで、いつもそばを離れない。どうしたんだろう..と思っていたら、草むらから飛び出してきた。ちいちゃなネズミを加えて!

誇らしげにネズミを置くクルミに
「クルミちゃ~ん、えらいねえ~。でもね、ちゃんとご飯があるでしょ、もう取っちゃだめよ...」

ガリガリ、バリバリ、、、、

食べちゃいました。丸ごと。あらま。

その後、焼津のマグロを一缶食べて満足したクルミちゃんでした。いつも、高栄養のコンプリやウオルサムを食べてるグルメのクルミちゃんなのに、ねえ。。。
スポンサーサイト

Comment

2005-12-30-Fri-09:59

まあ、失礼しちゃうわ!
いつも美味しいご飯をくれる人間の僕にお礼しようと、
若ねずみの極上の味わいを教えてあげようと思ったのに!
本当に美味しいんだから一度食べてご覧なさい。

2005-12-30-Fri-23:46

下記のように解説されたサイトがありました。
まあそう言うことでしょうが。。。。。。
*******<一部抜粋引用>******************
猫にとって最も良い食事は野生動物です。
何千年もの間、猫はネズミやモグラ、ヘビなどを捕食して
生活していたので、猫の消化吸収器官は小動物からすべての
栄養分を摂取して生きていくように設計されています。
獲物の内蔵を食べることで、微量な栄養素をもれなく摂取することが
できます。

殺したばかりの肉なので新鮮です。動き回る獲物を追いかけまわす
ことで猫がもともと持っている狩りの要求が満たされ、
同時に運動不足を解消する手段にもなります。
また、細かい肉を食べるために鋭い歯で骨をかみ砕くことで丈夫な
顎が形成され、歯石の沈着をかなりの確率で予防することができ、
適当な水分が含まれているので下部尿路疾患に罹ることも
ありません。

ドライフードは下部尿路疾患の危険性が、缶詰には歯石沈着の
危険性がそれぞれ指摘されていますが、野生動物にはそのような
デメリットはありません。
キャットフードを総合栄養食というのなら、野生動物は完全栄養食と
いえるでしょう。

田舎の家ではよくキャットフードを出しっぱなしにしているので、
いつでも食事をとることが出来るはずですが、
それでも時々外出して、畑で狩りをし、モグラや鳥を捕まえてきます。
猫にとっては、キャットフードよりも野生動物なのです。

2005-12-31-Sat-13:27

オー!
さすが、クルミちゃん。この時期はgibierにかぎりますか、やっぱり。
でも、わたしもはなちん先生同様、ちょっと苦手。
うちの黒ちゃんが、まだベランダに通って来てた頃お土産に持って来てくれたgibierは、寒い時期に何処で見つけてきたのか、尻尾のちょん切れたヤモリの赤ちゃんでした。(*_*)
くるみちゃんも両性類を食べる時は、寄生虫に気をつけてね。

2005-12-31-Sat-21:19

くるみちゃん、わかっちゃいるけどねえ、そんなに空腹のはずがないでしょが...。

ひでさん、確かに進化の元を辿れば生体が完全食ではあると思います。それだけで事足りるように設計されているはずですし。でも、サチヨさんが言うように、寄生虫や病原体が心配なのよね。

確か、ペストはネズミが媒体するけれど猫は発症しないから、大正時代には一家に一匹猫を飼うようにとお達しが出たとか。それでも、ネズミが媒体して猫に病気をもたらすものはあると思うし、まして両生類はマンソン、持ってるしねえ。おそとの白ちゃんは、一度コウモリを持って来られましたけど...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hanachin.blog9.fc2.com/tb.php/140-76392556

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。