とある大学に捨てられた猫たちと、そんな猫たちを見守る日記 ~猫と医学と~命を尊ぶ

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-02-26-Mon-01:17
大学の猫たち寒天

ここ5日間、コムギの姿がない。どこにも、ない。

あれから一晩だけ、大雨の夜、前の餌場で待っていた。私の姿を見て逃げようとしたが、大雨と空腹とに負けて、差し出したご飯を逃げ腰で食べた。それから、前の餌場で待つことはなかった。病院の駐車場、車の下でじっと待ち、私がいなくなったことを確認してご飯の臭いを嗅ぐ。それでも口を出そうとしないで、再び車の下に潜り込む。どこにもいかず、じっと香箱を組む。

何が気に入らないのだろう....

そんなことが数日続き、とうとう車の下で待つ姿がなくなった。

どこにいるの、コムギ...冬に逆戻りしたこの寒空で、たいそうお腹が空いているに違いない。心配で堪らないよ。甘えることも苦手だし、耳が聞こえないせいか、鳴いて居場所を知らせることもできないコムギ。

怖い思いをさせてしまった私を許さなくったっていい。人馴れなんて、しなくていい。元気な姿を見せて、ふてぶてしく「ご飯を食べてやってんのよ」と言ってほしい。

心配で、心配で、たまらない。
スポンサーサイト

2007-02-21-Wed-01:05
大学の猫たちクルミちゃんの




昨晩のおみやげ。ぶったまげた。呆れて見ていたら、ガリガリと食べちゃった。ぶったまげた。

コムギさんは、相変わらず。いつになったら心を開いてくれるのだろう...

2007-02-15-Thu-02:23
大学の猫たちおぅちゃん、がんばれ!


保護したてのおぅちゃん

昼過ぎ、アケッチさんからメールが届いていた。

一昨日、悟空を見に行ったとき、おぅちゃんの呼吸がおかしいと相談された。おぅちゃんは、去年3月、大学で保護した子。その後、アケッチ邸で預かってもらい、いっちゃん亡き後、お家の子として迎えて貰った。

たしかにかなり深い腹式呼吸している。元気だし、ご飯もよく食べているというので、ひょっとしたら横隔膜ヘルニアかも、と返事した。保護してすぐ、足がおかしいと気づいてくれたアケッチさんの機転でレントゲンを撮ってもらったら、骨盤骨折していたのだ。交通事故に遭ったに違いない。それならヘルニアが起こっていてもおかしくはない。

今日、獣医さんに連れて行って貰い、レントゲンを撮ったら胸水が溜まっていて真っ白だと。

おぅちゃんは白血病ウイルスのキャリアだ。先日の検査で、少し腎機能が悪いからと処方食にしてもらった。それ以外、異常はなかった。

リンパ腫かもしれない、と。

詳しくは、胸水の検査待ちになる。

070214-1.jpg


去年はたいそう寒かった。まだ、気温の低い大学で突然現れたおぅちゃん。痩せこけて、満身創痍だった。それがアケッチさんの愛情で丸々と幸せそうな猫さんになった。

おぅちゃんの写真を探していたら、雪深い光景があった。そう、すごく寒かったよね。そして、ベッドの上ではネネが飛び跳ねていた。

がんばれ、おぅちゃん。まだまだ、これから幸せな日があるよ。

辛い思いした分、楽しい日々をたくさん過ごさなきゃだめ。人生の帳尻を合わせなきゃ。そのためなら、なんでもするよ。

2007-02-13-Tue-22:30
大学の猫たち心おだやか

コムギかあさんは、どうしても元の餌場が気に食わない。ついそばまで来るくせに、餌を目の前にポンと置いても、ちょこっと匂いを嗅いだだけで、とっととどこかへ行ってしまう。お腹はぺこぺこのはずなのに。

頑固なコムギ

仕方ないから、毎日、餌の皿を持ってコムギかあさんの後を追う。

「こっちよ、こっち。そこはイヤだって言ってるじゃん。」

はい、はい。コムギかあさんには逆らえない。さんざん怖い思いをさせてしまい、1ヶ月もの間、食うや食わずの生活を強いてしまった。一生かけても償いはするつもり。

今までは、とっとと病院駐車場へと走っていってたが、ここんとこ、駐車場への道を改装していて工事用のポールやら機械やらが乱立している。

話はそれるが、病院駐車場、やっと有料化することになった。念願だった。幾ら出したって構わない。猫を捨てるヤツ、家庭ゴミを捨てに着て私を轢き殺しかけたヤツ、辺り構わぬアベック、無料駐車場代わりに待ち合わせてゴルフへ行くヤツ。猫にとっては、どいつもこいつも敵だもの。有料化することで、こんな輩を見て怒ることもなくなるってもんだ。あ~、清々する。

おっと、コムギかあさんだが、駐車場の手前の木陰で座り込む。

「そこに置いておきな。」

はい、はい、仰せの通りに。

それでも私の姿が見えなくなるまで、じっと動かなかったんだが、今日は辛抱たまらずに皿に顔を突っ込んだ。そりゃそうだろ、今日はスペシャルトッピングしたもん。

フフッ....やった。

本当に久しぶりにコムギが食べている姿を見た。安堵した。

2007-02-13-Tue-01:08
大学の猫たち茶々の介、でぇ~~っす!




仕事が忙しくて、帰ったらバタンキュ、のはなちんかあちゃんに代わって、ボク、茶々の介が大学にゃんこの近況をお伝えしまするぅ、キャハハ!

クニおじちゃんは、ステロイドっていうお薬が効かないらしくて、いつもお口が痛いんだって。だから、最近はかあちゃん、クニおじちゃんのために「焼津のまぐろ」っていうたっかい缶詰を買いに走ってるよ。中でも「ホタテ入り」っていうのが好きなんだって、おじちゃん。ボクも食べてみたいなー。この缶詰だったら柔らかいんで、おじちゃん、1缶半は食べられるって、かあちゃん喜んでたよ。

チビ三毛おばちゃんもステロイドっていうお薬と、最近は「キャラットミックス」っていう缶詰がいたくお気に入りらしくて、そればっかり食べてるんだって。その缶詰、かなりマイナーだから、なかなか売ってないってかあちゃん、必死でコンピューターで調べてんの。1つだけお店が見つかったって大喜びでわんさか注文してたよ。ボクにもおすそ分け、あるかな、食べてみたいな。

そしてボクのほんとのかあちゃん、コムギかあちゃん、相変わらずなんだって。ボクみたいに、はなちんかあちゃんをもっとシンヨーしたらいいのにね。おいしいもの、たくさん、くれるのにね。コムギかあちゃん、人間はシンヨーしちゃダメだよ、っていつも言ってたけど、人間だってまんざら捨てたもんじゃない、とボクは思うよ~。おいしいし、楽しいよ。でも、ボクははなちんかあちゃん限定だけど、ね。

2007-02-02-Fri-19:29
大学の猫たち近況諸々

なかなか記事も書けず、気に入る写真も撮れず、更新できません。

私事ながら、昨年夏に所属が○×部から内科に戻りました。元々臨床大好き人間ですし、ベッドサイドから離れた中央診療部の仕事にはどうもなじめず。内科に帰して欲しいと懇願してやっと戻りました。完全に復帰したのが、今年に入ってから。それまで医師一人で割合気ままに時間を過ごしていたのが、医局の一つのコマとなり、楽しいながらもより忙しい毎日です。

クニオ君は、ずっと口内炎が酷く、ステロイドもなかなか効きません。背中をさすりながら、どうやら食べてくれるくらいです。ずっとボイラー吹き出し口の暖かい場所にうずくまっています。痩せたと言っても、普通の猫さんよりも体重はありますが(笑)。最盛期には無かった首のくびれが今ではしっかりとあります。抗生剤を続けていたので、膿臭のする涎は止まりましたが、口を開けて見ると、歯茎が真っ赤です。

ヨーダ兄ちゃんも、口が悪いようで、食べているとギシギシと軋む音がします。それでも缶詰め大1缶半は完食し、ミルクと食後の焼きカツオは欠かしません。相変わらず、ベタベタと甘えてきて、そりゃもう、可愛いんです。駆虫剤を飲ませましたが、なかなか肉がついてきません。まだ、虫がいるのかなあ...

ンコちゃんは、たまに欠席しますが、相変わらず豊満なボディです。最近のンコちゃんマイブームはカリカリのミックス。銀のスプーンとサンプルで貰った様々なプレミアムフード、ロイカナのフィットを混ぜてます。

チビ三毛の口内炎もちょっと治まってきたようで、缶詰めに飽きると後追いしてきますが、痛そうなそぶりもなく、ちょっと安心。

ギンもどきも、いつも通り待ってくれていて、缶詰め大1缶とドライフードを完食。10才を越えてるとは思えない毛艶。

クルミちゃんも大福も、たいそう甘えたさんになりました。ご飯の前後に必ず抱っこ。大福は頭を触って貰うのが大好きで、グチャグチャに触ってあげると恍惚状態に突入します(笑)。

さて、問題はコムギさん....

ずーっとコムギさんには振り回されています。捕獲した元の餌場で、しっかりと待っています。なのに、絶対にそこでは食べない...通せんぼしても擦り抜けるように走って病院駐車場へ行ってしまいます。通路の草むらにご飯をおいても、食べていないこと、しばしば。探し回って車の下に置いてあげても、食べない....もう、どうして欲しいのか....

それでも元気に待っていて、毎日、同じことを繰り返しているので、たぶん、食べられているんでしょう。遊ばれてるのかなあ、わたし....

そんなこんなの大学です。

HOME

MONTHLY

CATEGORIES

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

はなちん

はなちん

大学で最後に生まれた茶々は、1年間限定の命の蝋燭を燃やし尽くして、旅立ちました。でも、小さな命の悲鳴は、続きます.....

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。